1. ホーム
  2. ニュース
  3. イベント情報
  4. IO-Link紹介セミナー 追加開催のご案内

ニュース

イベント情報

IO-Link紹介セミナー 追加開催のご案内

  • 2016.11.02
IO-Link紹介セミナー

『IO-Link』は工場現場のセンサとアクチュエータをデジタル通信で接続するための国際規格(IEC61131-9)です。従来から使われてきた3線式の接続方式をそのまま使って、IO-LinkマスタとIO-Linkデバイス間にて、1対1通信を行います。IO-Linkはフィールドバスでなく、現在使われているセンサとアクチュエータ接続技術の拡張となります。すでにIO-Linkの導入企業は100社を超え、2015年末にはすでに累計360万台の機器がマーケットに出荷されています。今回のセミナーでは、エンジニアリングデモなどを含めIO-Link の概要について説明するとともに、市場に流通しているIO-Link対応製品をご覧いただくことができます。オートメーション機器のユーザの皆様のご参加をお待ちしております。

申し込み方法

セミナー参加ご希望の方は、下記よりお申込みください。

セミナースケジュール

※本セミナーは、2016年6月に開催したIO-Link紹介セミナーの再演です。内容は同じです。

午前午後
10:00 ~ 10:45IO-Link 概要とメリット 13:30 ~ 13:45IO-Linkのエンジニアリング方法の
概要
10:45 ~ 11:05マイクロフェア※ 13:45 ~ 14:15CIPでのIO-Linkの活用方法・
エンジニアリング方法
11:05 ~ 11:35アプリケーション例 14:15 ~ 14:45PROFIBUS・PROFINETでの
IO-Linkの活用方法・
エンジニアリング方法
11:35 ~ 11:55機器の紹介:IO-Linkマスター 14:45 ~ 15:15休憩・マイクロフェア※
11:55 ~ 12:15機器の紹介:IO-Linkデバイス 15:15 ~ 15:45IO-LinkへのFDT技術の活用方法・
エンジニアリング方法
12:15 ~ 13:30休憩・マイクロフェア※ 15:45 ~ 16:05CC-Link IEでのIO-Linkの活用方法・
エンジニアリング方法
  16:05 ~ 16:25開発手順の概要
  16:25 ~ 17:00マイクロフェア※

※休憩時間に協賛会社機器のデモ(マイクロフェア)を行います。

会場へのアクセス

※画像クリックで拡大画像を見ることができます。

  • 大阪会場
  • 東京会場
  • 名古屋会場
開催概要
主催 TJグループ株式会社
共催協会 FDTグループ 日本支部
ODVA 日本支部
CC-Link協会
NPO 法人日本プロフィバス協会
協賛会社 ifm efector 株式会社
アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
SMC 株式会社
オムロン株式会社
株式会社ケーメックス
シーメンス株式会社
ジック株式会社
タークジャパン(TURCK Japan) 株式会社
日本モレックス合同会社
バルーフ株式会社
株式会社ピーアンドエフ
株式会社ビー・アンド・プラス
ヒルシャー・ジャパン株式会社
フエニックス・コンタクト株式会社
マキシム・ジャパン株式会社
ロックウェルオートメーションジャパン株式会社
ワゴジャパン株式会社
(五十音順)
IO-Link紹介セミナー パンフレット ダウンロード
  • IO-Link紹介セミナー パンフレット
  • IO-Link紹介セミナー パンフレット