1. ホーム
  2. ニュース
  3. イベント情報
  4. 「SECURITY SHOW」にVIVOTEK&Moxa、Intercoaxが出展いたします

ニュース

イベント情報

「SECURITY SHOW」にVIVOTEK&Moxa、Intercoaxが出展いたします

  • 2018.02.13
SECURITY SHOW

第26回「SECURITY SHOW 2018」にIBS Japanが国内での取扱いを行う、「VIVOTEK&Moxa」「Intercoax」が出展いたします。

出展概要
イベント名 第26回「SECURITY SHOW 2018」
会期 2018年3月6日 (火) ~9日 (金)
10:00~17:00 (最終日のみ午後16:30終了)
出展展示会 展示会事前登録は こちら
* 事前登録をしていただくと、入場料(3,000円)が無料になります。
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東7・8ホール
(東京都江東区有明3-10-1)
会場案内は こちら
小間番号 VIVOTEK&Moxa SS7835 (ネットワークカメラ&映像クラウドゾーン)
Intercoax SS8119 (総合セキュリティゾーン)
出展者情報
VIVOTEK
VIVOTEK

ネットワークカメラリテール向けソリューションのためのビジネスインテリジェンス車両搭載向けソリューション

会社紹介

ネットワークカメラ、NVR、管理ソフトウェアによる総合ソリューションを提供するVIVOTEK(ビボテック)は、2000年に台湾で設立され、セキュリティ分野におけるトップブランドの一つへと急速に成長を遂げた。VIVOTEKはネットワークカメラシステムの応用と統合に特化しており、業界トップクラスのIP監視ソリューションを提供している。革新的な画像変換技術を持つR&Dチームによって、VIVOTEKはネットワークカメラ、ビデオサーバー、ビデオレコーダ、セントラルマネジメントシステムなど、幅広い製品群を提供している。VIVOTEKは2011年に台湾証券市場に上場しており、2008年には米国カリフォルニア州に現地オフィスを開設したのを皮切りに、現在では16ヶ国以上の国で183社以上の販売代理店を通じて、製品をお届けしている。

CC8371-HV 先進の画像分析技術

CC8371-HV
180℃パノラマビューの『CC8371-HV』は、
15m距離のIR光源を内蔵し、
完全な夜間監視のビデオセキュリティを実現する

先進の画像分析技術
ビデオ監視とビジネスインテリジェンスを
1台のVIVOTEK IPカメラで
提供が可能。

Intercoax
Intercoax

既存のケーブルインフラ向けイーサーネットトランスミッション

会社紹介

Intercoax(インターコアックス)は、Coaxケーブルやツイストペアケーブル、PoEリピータ用の効果的なイーサーネットの開発メーカーである。単一ポートEoC(イーサーネットcoax)ケーブルの開発の成功により、アナログからIPシステムまでの幅広いベースをもってIP監視市場の爆発的需要に見合うように市場展開が拡大している。単一ポートイーサーネットcoaxソリューションからイーサーネット&PoE coax、マルチポートEoCスイッチまで、顧客重視の開発を継続し、価値と能力ある企業様向けソフトウェア管理を行っている。

ECP-2701 ECP-2816RM

ECP-2701
Ethernet & PoE over Coax/UTP
イーサネットエクステンダ
▶ 製品詳細はこちら

ECP-2816RM
Ethernet Coax/16ポート対応
EoC用スイッチ
 

会場へのアクセス

東京国際展示場「東京ビッグサイト」東7・8ホール
住所:東京都江東区有明 3-10-1
交通のご案内

皆さまのご来場、お待ちしております!