1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 【Moxa】 耐環境性能に優れた小型でタフな産業用無線LANアクセスポイント AWK-1131Aシリーズを発売

ニュース

プレスリリース

【Moxa】 耐環境性能に優れた小型でタフな産業用無線LANアクセスポイント AWK-1131Aシリーズを発売

  • 2014.09.19
産業用無線LANアクセスポイント『AWK-1131Aシリーズ』

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:望月 綾子)は、Moxa社の産業用無線LANアクセスポイント『AWK-1131A』シリーズを2014年9月19日より取扱い開始いたします。

販売概要
型名 取扱開始日 販売価格
AWK-1131Aシリーズ 2014年9月19日 オープン価格
製品概要

AWK-1131Aシリーズ

AWK-1131Aシリーズは、最大300Mbpsのデータレートを提供するIEEE802.11n対応の産業用高速無線LANアクセスポイントです。産業用製品として、動作温度範囲、入力電圧、デュアル冗長電源入力、サージ、静電気放電(EDS)、振動に対して、各種産業規格・認証に準拠しています。また、2.4GHz帯域、5GHz帯域(※DFS対応予定)どちらかの帯域で動作し、既存の802.11a/b/gとの下位互換性があるため、将来を見据えたワイヤレス投資が可能です。

ワイヤレス通信は、生産性の向上と競争力を要する産業用オートメーションアプリケーションに不可欠となっています。 802.11n対応、ギガビットイーサネット対応のAWK-1131Aシリーズは、高静電放電(ESD)や電流サージに対応、産業用ネットワークに必要とされる高速で信頼性の高い有線/無線接続の統合を提供します。さらに、ミリ秒レベルのローミング機能によりパケット損失を最小限に抑え、シームレスな無線LAN接続を可能にします。

製品の特長
  • IEEE802.11a/b/g/n準拠:最大300 Mbpsのデータレートの高速接続性
  • MIMO技術によるデータスループットとデータ範囲の増大
  • チャネルボンディングによる帯域幅の拡大
  • デュアル冗長電源入力
  • 高レベルノイズ回避プロテクション
  • IP30保護等級、コンパクトサイズのアルミハウジング
  • DFSサポート(※対応予定)

■ 製品に関するお問い合わせ

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
「ご購入前のお問い合わせ」フォーム よりお気軽にお問合せください。
厚木センター:
〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー12F
TEL 046-234-9200
FAX 046-234-7861
Email info@ibsjapan.co.jp
東京システムセンター:
〒153-0051 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル9F
TEL 03-3713-8944
FAX 03-3713-8931

■ 本ニュースリリースに関するお問い合わせ

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
広報担当 : 田畑(たばた)
〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー12F
TEL 046-234-9200
Email info@ibsjapan.co.jp