1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Moxa
  4. RTU&リモートI/O
  5. アクティブイーサネットI/O
  6. デジタルI/O
  7. ioLogik E2210

製品情報

弊社取扱い製品情報ページです。

ioLogik E2210

イーサネットマイクロRTUコントローラ、12デジタル入力、8デジタル出力

イーサネットマイクロRTUコントローラ、12デジタル入力、8デジタル出力

MoxaのioLogik E2210は、PCベースのデータ収集および制御デバイスの新しいタイプのイーサネットマイクロRTUコントローラであり制御I/Oデバイスにプロアクティブにまた、イベントベースのリポーティングを行います。従来のパッシブタイプのデータ収集にポーリングを実行するRTUと異なり、MoxaのActive OPC Serverは、SCADAシステムとのシームレスな接続を行います。更に、ITフィールドユーザのためにNMS(ネットワークマネージメントシステム)との通信に使われます。

リアルタイムデータ収集によりシステム効率を改善します

アクティブI/Oは、従来の受動的なリモートI/Oと異なりI/Oの入力状態の変化や規定条件を満たしたことによりTCP/IPイーサネットを経由してホストコンピュータにアクティブI/Oメッセージを送ることができます。ホストコンピュータとアクティブリモートI/Oの間の通信は、シンプルで効率的です。更に、メッセージの転送時間は、従来のSCADAシステムに比べ20倍高速です(従来の1秒に対して50ms)。

プログラミング不要!悩み無用のClick&Go シーケンス制御

Click&Goロジックは、ioLogik E2000シリーズをインテリジェントリモートI/Oに変身させる鍵となります。Click&Goロジックは、シンプルなアラーム制御とメッセージのためにI/Oデータを「いつ」「どのように」ホストコンピュータに送るのかを簡単に指定できます。
C言語あるいはPCLラダープログラムを使用するのと違い基本的なロジック概念を理解できれば構成を単独で行ない簡単にプロジェクトを終了させることができます。受動的なI/Oアーキテクチャと異なりアクティブ・イーサネットI/O入力信号をイベントに関連付けしたメッセージとしてインテグレーションすることができます。また、同時にローカル出力をセットアップすることができます。このユニークなClick&Goロジックは、Moxaが開発した特許です。

現場設定のためのユニークなLCDディスプレイ・モジュール

ioLogik E2000シリーズ アクティブリモートI/Oは、現場で管理および設定をするためのLCDディスプレイオプションを提供します。このユニークなディスプレイ・モジュールは、ネットワークとI/Oのコンフィギュレーション、例えばアナログ入力値、デジタル入力カウンタ値などを表示することができます。IPやネットマスクアドレスもわざわざPCを持って行かなくても現場で設定可能です。

多機能DIおよびDOポイントの独立した設定

各デジタル入力は、それぞれ独立してDIまたはイベント・カウンタ・モードに設定でき各デジタル出力はそれぞれ独立してDOまたはパルス出力モードに設定できます。





典型的なアプリケーション

 
  • 24のClick&Goルールをサポートするフロントエンドインテリジェンス
  • SMS、I/OステータスによるSNMPトラップおよびemailを含むリアルタイムスタンプ付アクティブメッセージ
  • SNMP v1/v2c/v3プロトコルサポート
  • I/Oピアー・ツー・ピアー機能
  • ビルトインwebコンソール
  • PCユーティリティ:インストールしたモジュールの自動検知
  • Windows/WinCE VB/VC.NETおよびLinux C API
入力および出力
デジタル入力 12 チャンネル
デジタル出力 8 チャンネル

デジタル入力
センサータイプ ウェットコンタクト(NPN)、ドライコンタクト
I/Oモード DIまたはイベントカウンター
ドライコンタクト ・On: GNDへ接続 ・Off: オープン
ウエットコンタクト NPN (Sourceタイプ)
 ・On: 0~3 VDC
 ・Off: 10~30 VDC
コモンタイプ 12ポイント/COM
アイソレーション 3K VDCまたは2K Vrms
カウンター周波数 900 Hz
デジタルフィルターリング時間間隔 ソフトウェア選択
過電圧保護 36 VDC

デジタル出力
タイプ Sink
I/Oモード DOまたはパルス出力
パルス出力周波数 1 kHz
過電圧保護 45 VDC
過電流保護 2.6 A (4 channels @ 650 mA)
過温度シャットダウン 175℃(最小)
電流規格 200 mA/チャンネル
アイソレーション 2K Vrmsまたは3K VDC

LAN
イーサネット 1 x 10/100 Mbps、RJ45
保護 1.5 KV 電磁アイソレーション
プロトコル Modbus/TCP、TCP/IP、UDP、DHCP、Bootp、SNMP、HTTP、CGI、SNTP

シリアル通信
インターフェース RS-485-2線: Data+、Data-、GND
シリアルライン保護 15 KV ESD(全信号)

シリアル通信パラメータ
パリティ なし
データビット 8
ストップビット 1
フロー制御 なし
ボーレート 1200~115200 bps
プロトコル Modbus/RTU

電源
電源入力 24 VDC通常、12~36 VDC
電力消費量 203 mA @ 24 VDC

メカニカル
配線ケーブル I/Oケーブル 最大14 AWG
サイズ 115 x 79 x 45.6 mm
重さ 250 g以下

環境
動作温度 -10~60℃
保管温度 -40~85℃
相対湿度 5~95% (結露なきこと)

規格および認証
安全 UL 508
EMI FCC Part 15 Subpart B Class A、EN 55022 Class A
EMS IEC 61000-4、IEC 61000-6
衝撃 IEC 60068-2-27
落下 IEC 60068-2-32
振動 IEC 60068-2-6

MTBF (mean time between failure)
時間 213,673時間
データベース Telcordia (Bellcore)

保証
保証期間 5年
詳細 Moxa社 製品保証方針

サイズ (単位 = mm)

PINアサインメント

オーダー方法

お見積り依頼やご不明な点は、問い合わせフォームよりお問合せください。


ioLogik E2210 イーサネットマイクロRTUコントローラ、12デジタル入力、8デジタル出力 こちらよりお問い合わせください

コンパチブルモジュール

LDP1602 LCDモジュール
LDP1602 LCDモジュール、16 x 2 textディスプレイおよび5ボタン こちらよりお問い合わせください