1. ホーム
  2. 製品情報
  3. インターフェースコンバータ
  4. シリアルリピータ/エクステンダ/アイソレータ/サージプロテクタ
  5. EOCPSE4020-110 および EOCPD4020-110

製品情報

弊社取扱い製品情報ページです。

EOCPSE4020-110 および EOCPD4020-110

NEW

PoE+ Ethernet Over 同軸エクステンダ(ペア構成), 100/1000Base RJ-45/SFPポート×1、1000Base Coax BNCポート×1

PoE+ Ethernet Over 同軸エクステンダ(ペア構成), 100/1000Base RJ-45/SFPポート×1、1000Base Coax BNCポート×1

PoE + Ethernet over Coax(同軸)エクステンダは、従来の配線のインフラを変更する必要なく、旧式のアナログ監視システムを最新のPoE給電IPビデオカメラへ迅速かつ簡単にアップグレードする機能を提供します。PoE+ Ethernet over Coax(同軸)エクステンダは、既存のCCTV 75Ω同軸ケーブルを使用してイーサネットネットワークを延長、リモートカメラに電力の供給をすることができますが、新しいケーブルの設定をする必要がないため、工事に費やす時間と経費を削減することが可能です。このエクステンダは、ギガビットに近いスピードで通信し、既存の同軸インフラを使いイーサネットネットワークを延長するため、監視以外のアプリケーションでも使用できます。PoE+を使ったEthernet over Coax(同軸)エクステンダは、同軸ケーブルの両端にローカルデバイスまたはリモートデバイスを接続したペアの組み合わせで構成されます。

エクステンダは、カッパーまたは光ファイバイーサネットコネクションに対応する柔軟性を提供します。ローカルデバイスは、10/100/1000Base-T RJ-45および100/1000Base-X SFPコネクションの両方を提供し、リモートデバイスへpower over coaxを使いギガビットBNCコネクションを提供します。リモートデバイスはBNCコネクションを通してpower over coaxで受信し、IPカメラ、ワイヤレスアクセスポイント、またはその他のエンドのPDに、PoE+パワーを100/1000base-T SFPおよび10/100/1000base-TのRJ-45コネクタ出力の両方に提供します。ローカルデバイスの電源は、適切に絶縁された+48VDC電源、または指定された90W電源アダプタを介して供給できます。指定された電源アダプタはリモートデバイスに冗長電源を供給するオプションです。

PoE+を使用したEthernet Over CoaxエクステンダにはWeb GUIが付属しており、シングルのIPアドレスを通してローカルデバイスおよびリモートデバイスのさまざまな設定オプションのためにパスワードで保護されたアクセスが可能です。また、ファームウェアへの簡単なアップグレードも可能です。

ビデオ:PoE + Ethernet over Coaxエクステンダの利点

PoE + Ethernet over Coaxエクステンダの利点とその動作についてビデオで詳しく説明します。

アプリケーションノート:Ethernet over CoaxにおけるPoEの考慮事項

アプリケーションノート:
アプリケーションノート:Ethernet over CoaxにおけるPoEの考慮事項

PoE+ Ethernet over Coaxエクステンダ EOCPSE4020-110 および EOCPD4020-110は、従来の距離制限のあるイーサネットをインピーダンス75Ωの同軸ケーブルに信号を変換することで、セキュリティや監視アプリケーションにおいてアナログカメラから高品質デジタルIPカメラへのアップグレード、セルラー通信機器内の末端のアクセス回線と中心部のバックボーン回線を繋ぐバックホールアプリケーション、WAN/LANネットワークにおけるワイヤレス機器の相互接続など、既存の同軸ケーブルを交換することなく使用することができるので、コストを削減できます。

  • カッパーまたはファイバコンボイーサネットポート
  • リモートのPoE+ポート IEEE 802.3atがカメラまたは他のリモートデバイスに電力を供給
  • フルPoE+で122m延長*(ケーブルの種類によって異なる)
  • ギガビットスピード近くで同軸距離1000フィートまたはファストイーサネットスピードで2000フィート(リモート電力要件に依存)
  • 独自の同軸エンドデバイスの分類により非Transition Networksデバイスへの意図しない電力供給を防止
  • Webブラウザの設定が変更可能
  • Plug-and-Play設定
  • フィールドアップグレード可能なファームウェア
  • シングルIPアドレスで管理
  • オートMDI/MDI-X
  • 同軸を通し128ビットAES暗号化
  • IPv4とIPv6サポート
  • 1518バイトフレーム
  • クライアントのためのDHCP、DNS、NTP
  • リモートデバイスのオプションの電源接続
  • 既存の同軸インフラへの投資を維持

* 一般的なRG59UケーブルのDC抵抗は1000フィートあたり50Ωです。従ってDC抵抗の少ないケーブルでは、距離が増加する可能性があります。

規格 IEEE 802.1p
IEEE 802.1Q
IEEE 802.3
IEEE 802.3ab
IEEE 802.3af/at
IEEE 802.3az
IEEE 802.3u
IEEE 802.3x
IEEE 802.3z
ポート イーサネット:10/100/1000Base-T RJ-45 または 100/1000Base-X SFPコンボ
同軸:1000Base BNC
PoE:10/100/1000Base-T RJ-45 PoE+
ステータスLEDPower, Coax Power, Coax ACT,Coax Security, Combo Port Link/ACT, PoE+
サイズ (幅×奥行×高さ)82.5 × 31.75 × 136.7 mm
電力消費量45 W(max)
ポート入力48 VDC
保護等級 (IP)IP30
環境 動作温度:0℃ ~ +65℃
保管温度:-40℃ ~ 85℃
湿度:5 ~ 95% (結露なきこと)
高度:0~10,000 ft
重量0.48 kg
認証 安全: 外付電源:CE Mark;
エミッション:FCC Part 15, CISPR22/EN55022 Class A;
イミュニティ:EN55024
保証5年間

新規にケーブルを敷設するのに比べ40%以上時間の削減とサービスをセーブ

オーダー方法

お見積り依頼やご不明な点は、問い合わせフォームよりお問合せください。

EOCPSE4020-110 (ローカル) 10/100/1000Base-T Port×1
または 100/1000Base-X SFPコンボポート×1
+ 1000Base BNCポート×1
こちらよりお問い合わせください
EOCPD4020-110 (リモート) 10/100/1000Base-T PoE+ポート IEEE 802.3af/at×1
または 100/1000Base-X SFPコンボポート×1
+ 1000Base BNCポート×1

* Note:製品はペアで使用する必要があります。各ローカルユニットには適切に絶縁された電源が必要です。
また、外部電源は、電力要件に応じてリモートユニットに対するオプションです。

オプション(別売り)

25148(産業用電源) 90~264VAC;127~370VDC こちらよりお問い合わせください