1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 産業用ネットワーク
  4. デバイスサーバ
  5. Modbusゲートウェイ
  6. MGate 5111シリーズ

製品情報

弊社取扱い製品情報ページです。

MGate 5111シリーズ

NEW

1ポート Modbus/PROFINET/EtherNet/IP-PROFIBUS スレーブゲートウェイ

1ポート Modbus/PROFINET/EtherNet/IP-PROFIBUS スレーブゲートウェイ

MGate 5111 産業用ゲートウェイは、Modbus RTU/ASCII/TCP、EtherNet/IP、PROFINETとPROFIBUSプロトコル間でデータを変換します。すべてのモデルは、堅牢なメタルハウジングで保護され、DINレールマウントが可能で、シリアルアイソレーションをビルトインしています。Modbusは産業界で最も広く使用されている通信プロトコルの1つで、EtherNet/IP、PROFINET、PROFIBUSはファクトリオートメーションやプロセスオートメーションで一般的に使用されています。MGate 5111は、Modbus RTU/ASCII/TCPマスタおよびスレーブの両モードをサポートしているため、ModbusデバイスをSiemens PLCなどのPROFIBUS PLCまたはDCSと容易に接続することができます。システムの統合に関して、MGate 5111は、Rockwell Automation PLCからPROFIBUS PLC/DCSシステム、または既存のPROFIBUSシステムのためのPROFINETをサポートする、新しいSiemens PLCシステム間といったEtherNet/IP PLC/SCADAシステムに接続することができます。MGate 5111ゲートウェイは、容易なコンフィギュレーションとクイックメンテナンスを目的として設計されています。便利なWebコンソールを使用してリモートメンテナンスタスクをインプリメントすることができ、コンフィギュレーションウィザードUIを使用すると、ゲートウェイをすばやくセットアップできます。包括的なトラブルシューティングツールにより、コンフィギュレーション作業とシステムダウンタイムを削減できます。堅牢な設計のMGate 5111は、ファクトリオートメーション、電力、石油および天然ガス、上下水道、その他のプロセスオートメーション産業などの産業用アプリケーションに適しています。

容易なコンフィギュレーション

MGate 5111シリーズゲートウェイは、フレンドリなユーザインターフェイスを備えているため、多くのアプリケーションでのプロトコル変換ルーチンを素早くセットアップでき、多くの場合、ユーザが詳細なパラメータのコンフィギュレーションをワンバイワンで実行する必要がなくなります。クイックセットアップを使用すると、プロトコル変換モードに簡単にアクセスして、コンフィギュレーションを数ステップで完了できます。MGate 5111は、リモートメンテナンスに必要なWebコンソールとTelnetコンソールをサポートしています。HTTPSおよびSSHを含む暗号化通信機能をサポートしているため、優れたネットワークセキュリティを提供します。さらに、コネクションイベントおよびModbusメンテナンスイベントを記録するためにファームウェアログ機能を提供します。ユーザは、Webコンソールからリモートでログデータを確認できます。

様々なメンテナンス機能

MGate 5111シリーズゲートウェイは、特にインストレーション段階でのトラブルシューティングを容易にするためにプロトコル診断とトラフィック監視をサポートしています。通信問題は、スレーブIDやレジスタアドレスなどの不正確なソフトウェアパラメータ、または誤ったコマンドコンフィギュレーションによって引き起こされる可能性がある根本的な原因を簡単に特定できるようにデータをキャプチャして確認できるプロトコル診断とトラフィック監視を使用することができます。MGate 5111ゲートウェイは、ステータス監視機能と障害保護機能をサポートしています。ステータスモニタリング機能は、Modbusデバイスがディスコネクトされたとき、または応答しないときにPLC/DCS/SCADAシステムに通知します。この場合、PLC/DCSプロセスは、各エンドデバイスのステータスを取得し、アラームを発行してオペレータに通知します。PROFIBUSケーブルが切断されると、障害保護機能は、ユーザが設定した定義済みの値で識別されるエンドデバイスでアクションを実行します。

Industry 4.0時代の到来に伴いファクトリオートメーションアプリケーションを強化するプロトコル変換

アプリケーションノート

Industry 4.0の登場により、ファクトリはレガシーのオートメーションシステムをアップグレードし、スマートなファクトリの世界に入り込む新しい機会を提供します。しかし、これらの改革には、例えば、一般に使用するPROFINETまたはPROFBUSプロトコルをSCADAシステムやPLCといったネットワークコントロールシステムに多くのModbusデバイスを接続することに、課題がないわけではありません。このため、プロトコル間に存在する非コンパチビリティを克服するために、プロトコルゲートウェイがシームレスなプロトコル変換を提供します。

セレクションガイド:MGateソリューション

MGateソリューション セレクションガイド

アプリケーションに最適なゲートウェイを選択するためのセレクションガイド

  • PROFIBUS DP V0スレーブサポート
  • Modbus RTU/ASCII/TCPマスタまたはスレーブをサポート
  • EtherNet/IPアダプタまたはPROFINET IOデバイスサポート
  • トラフィック監視/診断/ステータス監視および障害保護ビルトイン
  • イーサネットカスケーディングビルトインによる配線が容易
  • 冗長デュアルDC電源入力およびリレイ出力サポート
  • MicroSDカードによるコンフィギュレーションバックアップ/複製およびイベントログ
  • シリアルポートの2kVビルトインアイソレーション保護
  • -40~75℃温度動作モデル供給
  • IEC-62443ベースのセキュリティ機能
産業用プロトコル
プロトコルPROFIBUS, Modbus RTU/ASCII/TCP, PROFINET, EtherNet/IP
プロトコル変換
  • Modbus RTU/ASCII (マスタ/スレーブ) - PROFIBUS slave
  • Modbus TCP (クライアント/サーバ) - PROFIBUSスレーブ
  • EtherNet/IP (アダプタ) - スレーブ
  • PROFINET (IOデバイス) - PROFIBUSスレーブ
イーサネットインターフェース
プロトコルModbus TCP (クライアント/サーバ), PROFINET (IOデバイス), EtherNet/IP (アダプタ)
ポート数2 (1 IPアドレス, イーサネットカスケーディングサポート)
スピード10/100 Mbps, オートMDI/MDIX
コネクタ8ピン RJ45
電磁アイソレーション保護1.5 kV (ビルトイン)
PROFIBUSインターフェース
プロトコルPROFIBUS DP-V0 スレーブ
ポート数1
データレート9600 bps ~ 12 Mbps
コネクタDB9(F)
アイソレーション2 kV (ビルトイン)
ロータリースイッチPROFIBUSアドレス0-99 (ソフトウェアコンフィギュレーションを通してアドレス100-125サポート)
Modbusシリアルインターフェース
プロトコルModbus RTU/ASCII (マスタ/スレーブ)
ポート数1
シリアル規格RS-232C/422/485, ソフトウェアセレクタブル
コネクタDB9(M)
プルHigh/Low 抵抗(RS-485用)1 kΩ, 150 kΩ
ターミネータ(RS-485用)120 Ω
アイソレーション2 kV (ビルトイン)
Modbus シリアル通信パラメータ
データビット8
ストップビット1, 2
パリティNone, 奇数, 偶数, スペース, マーク
フロー制御RTS/CTS, RTS トグル (RS-232Cのみ)
ボーレート50 bps~921.6 kbps
Modbusシリアル信号
RS-232CTxD, RxD, RTS, CTS, DTR, DSR, DCD, GND
RS-422Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND
RS-485-4線Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND
RS-485-2線Data+, Data-, GND
Modbus TCPインターフェース
プロトコルModbus TCP クライアント/サーバ
機能のサポート1, 2, 3, 4, 5, 6, 15, 16, 23
最大コマンド数128
最大コネクションコマンド数
  • MGate (Modbus TCPクライアントとして): 32 コネクション
  • MGate (Modbus TCP サーバとして): 16 コネクション
最大トータルI/Oデータサイズ入力:2048 bytes, 出力:2048 bytes
EtherNet/IPインターフェース
クラスアダプタ
CIP オブジェクトサポートIdentity, Message Router, Assembly, Connection Manager, TCP/IP interface, Ethernet link, Port
最大コネクション数
  • MGate (アダプタとして):
    1コネクション, 読み取り/書き込み
    1コネクション, 読み取りのみ
  • Max. トータルI/Oデータサイズ:
    入力:496 bytes
    出力:496 bytes
PROFINETインターフェース
プロトコルPROFINET RT IOデバイス
メモリ入力 512 bytes/出力512 bytes
最大コネクション数1 マスタコネクション
ソフトウェア
コンフィギュレーションオプションWebコンソール
ユーティリティDevice Search Utility (DSU):Windows 95, 98, ME, NT, 2000, Windows XP, Server 2003, Vista, Server 2008 (x86/x64), Windows Server 2008 R2, Windows 7/8/8.1/10 (x86/x64), Windows Server 2012 (x64), Windows 2012 R2
ネットワークプロトコルサポートTCP/IP, UDP, HTTP, HTTPS, SMTP, NTP, DNS, DHCP Client, SNMP (v1, v2c, v3), MIB-II, ARP, Telnet, SSH
サポートMXview, MXconfig
メカニカル
ハウジングメタル, IP30保護等級
重量589 g
サイズ45.8 × 105 × 134 mm
ストレージカードスロット1 microSD (SDHC)カードスロット,最大32 GBサポート
リレイアラーム回路3ピン回路, 電流容量 2 A @ 30 VDC
環境
動作温度 標準モデル:0 ~ 60℃
ワイド温度モデル:-40 ~ 75℃
保存温度-40 ~ 85℃
相対湿度5 ~ 95% (結露なきこと)
振動IEC 60068-2-6, IEC 60068-2-64
衝撃IEC 60068-2-27
落下IEC 60068-2-32
電源
入力電圧12~48 VDC
入力電流
  • 460 mA @ 12 VDC
  • 221 mA @ 24 VDC
  • 121 mA @ 48 VDC
電源コネクタターミナルブロック
規格および認証
安全EN 60950-1(LVD), UL 61010-2-201
ハザードロケーションClass I Division 2, ATEX, IECEx
EMCEN 61000-6-2/6-4
EMICISPR 22, FCC Part 15B Class A
EMS IEC 61000-4-2 ESD:接触: 8 kV; 気中: 15 kV
IEC 61000-4-3 RS:80 MHz~1 GHz: 10 V/m
IEC 61000-4-4 EFT:電源: 4 kV; 信号: 4 kV
IEC 61000-4-5サージ: 電源2 kV; 信号: 2 kV
IEC 61000-4-6 CS:150 kHz~80 MHz: 10 V/m
IEC 61000-4-8 PFMF:30 A/m
信頼性
アラーム機能リレイ, email, SNMPトラップ
アラートツールビルトインブザー
平均故障間隔 (MTBF:mean time between failures)
時間718,131時間
規格Telcordia SR332
保証
保証期間5年間
詳細MOXA社 製品保証方針

サイズ (単位 = mm)

詳細

オーダー方法

お見積り依頼やご不明な点は、問い合わせフォームよりお問合せください。

MGate 5111 Modbus/PROFINET/EtherNet/IP-PROFIBUSスレーブゲートウェイ, 0~60℃動作温度 こちらよりお問い合わせください
MGate 5111-T Modbus/PROFINET/EtherNet/IP-PROFIBUSスレーブゲートウェイ, -40~75℃動作温度

オプショナルアクセサリ

ワイヤレスAPマウンティングキット
WK-51-01 ウォールマウンティングキット, 51mm幅 こちらよりお問い合わせください
コネクタ
Mini DB9F-to-TB DB9(F)-ターミナルブロックアダプタ こちらよりお問い合わせください

技術情報

2018.02.07
技術情報
2017.10.31
技術情報
2017.10.31
技術情報
2016.10.20
技術情報
2016.07.26
技術情報
2016.07.26
技術情報
2015.01.21
技術情報
2015.01.21
技術情報
2014.09.10
技術情報
2013.04.13
技術情報