1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 映像制御
  4. 切替器
  5. HDMI
  6. Vista HDMI 4K

製品情報

弊社取扱い製品情報ページです。

Vista HDMI 4K

NEW

4K Ultra-HDビデオサポートおよびUSB2.0共有 4ポート HDMI KVMスイッチ

4K Ultra-HDビデオサポートおよびUSB2.0共有 4ポート HDMI KVMスイッチ

Vista HDMI 4Kは、4K Ultra-HDビデオサポートとUSB2.0共有の4ポートHDMI KVMスイッチです。

この専用のマルチプラットフォームKVMスイッチは、USBキーボードとマウスのコントロール機能を備えたシングルのHDMI高解像度モニタを使用して4コンピュータを管理することができます。 スイッチのマネージメントは、キーボードホットキーまたはRS-232Cシリアルポートコマンドを介してプッシュボタン付きのフロントパネル(2×20) LCDディスプレイを通してコントロールすることができます。ユーザコントロールをシングルモニタ、キーボードおよびマウスワークステーションに統合、ホストUSB2.0サポートとHDCP準拠により大幅なコスト削減を実現することができます。

Vista HDMI 4Kはplug-and-play EDIDを備えているので、事実上、あらゆるアプリケーションでスイッチを簡単にインプリメントできます。電源投入すると、スイッチはすべてのポートに対して自動的にディスプレイEDIDを学習およびコピーします。plug-and-play EDIDは、スイッチの手間を省き、容易に管理することができます。

一般的なアプリケーション
一般的なアプリケーション

アプリケーション

Ultra-HD PCのサーバ使用が増加する中で高品質のビデオ解像度を維持し、接続されたサーバ間でのスイッチングの際、USBキーボードやマウスの遅延がないことを保証するKVMスイッチングソリューションが必要です。

Vista HDMI 4Kは、医療画像、産業プロダクション、放送、編集ルーム、防衛モデリングアプリケーションなど、高品質HDビデオソリューションに使用できます。

PCおよびビデオサーバには標準1080pビデオの解像度の4倍の4K Ultra-HDビデオカードが搭載されています。

Vista HDMI 4Kは、HDMIデジタルオーディオ信号が組み込まれた3Dビデオを含む超高解像度ビデオをサポートします。

一般的なスイッチングアプリケーション
医療画像コントロールルーム
放送局スタジオA/Vプレゼンテーション
ディーリングルームモールディングおよびシミュレーション
空港管制システムリゾートディスプレイ
産業システム警察および防衛
Vista HDMI 4Kオペレーション

ソーススイッチングが容易: 各Ultra-HDコンピュータからシングルのHDMIとUSBケーブルをVista HDMI 4Kに接続し次にHDMIワークステーションとUSB2.0デバイスをスイッチに接続します。それは簡単で複雑なコンフィギュレーションやソフトウェアは不要です。

柔軟なコントロール: ホストコンピュータをスイッチングする最も簡単な方法としては、キーボードの"ホットキー"を使用します。また、スイッチは、前面パネルのLCDとボタンを使用してコントロールまたはRS-232Cシリアルポートプロトコルを介してアクセスまたは、オプショナルのTCP-IPコントロールを介してアクセスすることもできます。ユーザのワークステーションがスイッチから最大100m離して配置する必要がある場合は、低コストのHDMI/USBエクステンダを使用してホストコンピュータをユーザ環境から分離します。

柔軟な共有: USB2.0ポートは、USBキーボードとマウスポートとは独立して動作し、USB2.0デバイスを複数のコンピュータに接続することができると共にUSBキーボードとマウスを介して異なるコンピュータを同時に操作します。

フルUSBキーボード/マウスエミュレーション: Vista HDMI 4Kは、USBキーボードとマウスが接続された各コンピュータを継続的にシミュレートするのでキーボードとマウスのコントロールは、異なるコンピュータ間のスイッチングの際に中断されません。

ホットキーコマンド: ホットキーコマンドは、スイッチのUSB-HIDポートに接続されたキーボードを使用してトリガーされます。アクティブにするには、CTRLキーを2回押してから、目的のホットキーコマンドを入力します。

RS-232Cコントロール: ストレートシリアルケーブルを使用して、スイッチから最大15m離れてシリアルコマンドを使用してVista HDMI 4Kをコントロールできます。Roseのプッシュボタンリモートコントロールスイッチは、このアプリケーションに最適な製品です。

  • 1080p、1080p 3Dおよび4K Ultra-HD、36ビットカラー(3840×2160)@30Hzサポート
  • HDMI 1.4(オーディオ付)およびHDCP対応
  • Mac、PC、Linux、Sun Mac OS、Sun OS、Unixの完全サポート
  • USB2.0デバイス、USB-HIDキーボードおよびマウスサポート
  • HDMIオーディオ、LPCM7.1、Dolby True HD、Dolby Digital PlusおよびDTS-HD Master Audioサポート
  • 前面パネル(2×20)LCDおよびプッシュボタン、キーボードホットキー、RS-232CシリアルまたはオプションTCP/IP(シリアル経由TCP/IP使用)を介してスイッチのアクセスおよびコントロール
  • Rose RCS-4RS/D9 4ポートリモートコントロールスイッチを使用してDB9シリアルポート経由シリアルコントロールインターフェース
  • すべてのポートのEDID学習とプログラミング
  • TMDS信号補正によるゼロピクセル損失
  • KVMステーションとUSB2.0ポートの独立したスイッチングとオペレーション
  • 接続されたPCおよびサーバのエラーフリーブートのための完全なキーボードエミュレーション
サイズ (W × D × H)324 × 146 × 50 mm
重量1.6 kg
電源100~240VAC, 5V/2A, 20W
入力コネクタ 4 × HDMI (F) 1.4
4 × USB-B Type
4 × 3.5mm ステレオオーディオジャック
1 × RS-232C (DB9F)
出力コネクタ 1 × HDMI 1.4 (F)
2 × USB-A (キーボード/マウス)
2 × USB-A USB2.0
1 × 3.5mm ステレオオーディオジャック
ビデオフォーマットHDMI 1.4
ビデオ解像度 1080p @60Hz および 1080p 3D @60Hz,
最大4K 3840 × 2160 @30Hz
入力イコライゼーション自動
Pixelクロックスピード300MHz
帯域幅周波数10.2Gbps
USB 2 × USB-A Type (HID)
2ポートUSB2.0 内部hub, USB-A Type
USB入力4 USB-B Type
ビデオ入力および出力ケーブル長最大6.0m 各サイド
スイッチコントロール 2×20キャラクタLCDスクリーン (ソースセレクションボタンを使用)
RS-232C DB9(F)
キーボード
エミュレーションキーボードおよびマウス
シリアル RS-232C, DB9(F), 9600bps
サポートデバイスPC, Mac, Sun
サポートOSWindows, Linux, Mac OS, Sun OS, Unix
オーディオ 周波数レスポンス: 20Hz~20KHz
公称レベル: 0 to 1.0V
コモンモード: リジェクション @60dB
イーサネットサポートオプショナルシリアル/TCP-IPリンク経由
動作温度-5~35℃
保管温度-20~85℃
相対湿度5~90% (結露なきこと)
認証UL, CE, RoHS

オーダー方法

お見積り依頼やご不明な点は、問い合わせフォームよりお問合せください。

KVM-4THD/4K Vista HDMI 4K, 4ポート KVMスイッチ, HDMI+USB2.0, 2K/4K こちらよりお問い合わせください

オプショナルアクセサリ

ケーブル
CAB-HDMIMM006 HDMI M/M 2.0m ケーブル こちらよりお問い合わせください
CAB-HDMIMM010 HDMI M/M 3.0m ケーブル
CAB-USBAB006 USB-AB 2.0m ケーブル
CAB-USBAB010 USB-AB 3.0m ケーブル
アクセサリ
RCS-4RS/D9/SW 4ポート プッシュボタン DB9 シリアルコントロールスイッチ こちらよりお問い合わせください
RM-FR19 19インチ ラックマウントシェルフ

技術情報

2015.11.17
技術情報