1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Moxa
  4. RTU&リモートI/O
  5. モジュラーRTUコントローラ
  6. コントロールシステム
  7. ioPAC 8600シリーズ

製品情報

弊社取扱い製品情報ページです。

ioPAC 8600シリーズ

モジュラ設計プログラマブルコントローラ

モジュラ設計プログラマブルコントローラ

ioPAC 8600モジュラRTUコントローラは、100%モジュール化されているため、ユーザは自由にCPU、電源、バックプレーン、通信およびI/Oモジュールを選択することができます。また、ioPAC 8600は、ioPAC 8020とioPAC 8500両方のハードウェアシステムアーキテクチャと主要な機能を強化しています。また、デュアルCPUアーキテクチャを持ち、すべてのioPAC 8600 I/Oモジュールをサポートするだけでなく、バックプレーンにイーサネットバスも持ち、イーサネットスイッチモジュールをサポートします。ioPAC 8600は、C/C++およびIEC 61131-3プログラミング言語、またModbus、データロギング、およびEメールアラームなど、すぐに使えるサービスをサポートしており、さまざまな顧客の要件を満たします。ioPAC 8600シリーズは、MoxaのActive OPC ServerとDA-Centerデータ統合ソフトウェアを使い、過酷な環境でのデータ収集および制御アプリケーションのための包括的なソリューションを提供します。

2線イーサネット技術

Moxaの2線式イーサネット技術により、既存の2線式ケーブルを使い、列車のIPネットワークを10/100 Mbps*イーサネットバックボーンにアップグレードすることが可能になります。この革新的な2線式のイーサネット技術はイーサネットバイパス機能性をサポートし、1つのioPACが電源供給を受けられなくなった場合でも、イーサネットバックボーンは動作を継続することを保証します。その上、1つの ioPACに2線式イーサネットモジュールを使うことにより、ネットワークは200 Mbpsをサポートし、冗長アーキテクチャを提供することができます。

*) 2線式技術を使用する場合、ネットワークのパフォーマンスは、ケーブル品質に関係します。

すぐに使えるサービス

MoxaのioPAC8600 プログラマブルコントローラは、プログラマがすべてのプログラムを記述することなく、素早いサービス(SNMP、Modbus RTU / TCPマスタ/スレーブ、Eメール/SMSアラームサービスなど)を設定することができます。ioPACは、大規模な分散展開の設定をいくつかのシンプルなマウスクリックで行うことができるため、エンジニアの生産性を大幅に向上させることができます。

自動キャリッジシクエンシング(ACS)

Moxaの自動キャリッジシーケンシング技術は、列車内のネットワーク伝送を中断することなく、車両順序、順番を迅速かつ自動的にリセットします。この技術は、頻繁に発生する列車の編成変更に必要な運用作業を大幅に削減します。列車の編成変更が行われる際に、車内旅客情報システムもまた直ちに調整することができます。

コンパクト統合ソリューション

コンパクトなioPAC 8600は、すべての鉄道電源電圧をサポートするユニバーサルデュアル電源入力を備えています。また、異なる電源システムを使用する列車に新しい高電圧DI/Oチャネル間モジュールが利用可能です。ioPAC 8600は、イーサネット、シリアル、CAN*、MVB*を含むさまざまな通信インターフェースをサポートしています。システム事業者は、ioPAC 8600を使い、サブシステムの制御および監視を行うことができ、スペースを削減すると共に、予算削減と、また、設置をより簡単に行うことができます。

*) CANおよびMVBは、プロジェクトの要求により利用可能です。

  • ioPAC8600シリーズI/OモジュールをサポートするモジュラCPU/PWR/バックプレーン/IO設計
  • デュアル電源入力を備えたデュアル電源モジュールサポート
  • C/C++とIEC61131-3プログラミング言語およびすぐに使えるサービスのサポート
  • 24~110V電源入力範囲およびDI/Oモジュールサポート
  • EN 50121-4仕様準拠
  • すべてのEN 50155必須試験項目に準拠*

この製品は、EN 50155規格で定義されている鉄道車両用途に適しています。より詳細な声明については、こちらをクリックしてください:

電源要件
入力電圧24 ~ 110 VDC
メカニカル
筐体アルミ
サイズ ・ 5スロットバージョン: 205.65 × 133.35 × 100 mm
・ 9スロットバージョン: 324.8 × 133.35 × 100 mm
重さ ・ 5スロットバージョン: 2560 g
・ 9スロットバージョン: 3690 g
取付DINレール取付, 壁取付, ラック取付 (全てオプション)
環境
動作温度-40 ~ 75℃
保管温度-40 ~ 85℃
相対湿度5 ~ 95% (結露なきこと)
衝撃IEC 60068-2-27
振動IEC 60068-2-6
高度 最大 2000 m
注:より高度な場所で正しく機能することが保証された製品が必要な場合は、Moxaにお問い合わせください。
規格と認証
安全UL 61010
EMCEN 55032/24
EMIFCC Part 15 Subpart B Class A, CISPR 32
EMS IEC 61000-4-2 ESD: Contact: 6 kV; Air: 8 kV
IEC 61000-4-3 RS:
80 MHz to 1000 MHz: 3 V/m
1400 MHz to 2100 MHz: 3 V/m
2100 MHz to 2700 MHz: 1 V/m
IEC 61000-4-4 EFT: Power: 1 kV; Signal: 0.5 kV
IEC 61000-4-5 Surge:
Power: 2 kV (L-PE), 1 kV (L-L)
鉄道輸送EN 50155*、EN 50121-4
* この製品は、EN 50155規格で定義されている鉄道車両用途に適しています。より詳細な声明については、こちらをクリックしてください。
www.moxa.com/doc/specs/EN_50155_Compliance.pdf (PDF/英語)
保証
保証期間5年
詳細MOXA社 製品保証方針

サイズ (単位=mm(inch))

オーダー方法

お見積り依頼やご不明な点は、問い合わせフォームよりお問合せください。

注文の際には、システムのCPUモジュールx1、電源モジュールx1、バックプレーンモジュールx1、互換IOモジュール(1つまたは複数)を選択してください。

ioPAC 8600-CPU10-M12-C-T [CPUモジュール] ioPAC 8600 CPUモジュール、M12イーサネットコネクタ 、C/C++、-40~75℃動作温度 こちらよりお問い合わせください
ioPAC 8600-CPU10-RJ45-C-T [CPU モジュール] ioPAC 8600 CPU モジュール、RJ45イーサネットコネクタ、C/C++、 -40~75℃動作温度
ioPAC 8600-CPU10-M12-IEC-T [CPU モジュール] ioPAC 8600 CPUモジュール、M12イーサネットコネクタ、IEC 61131-3、-40~75℃動作温度
ioPAC 8600-CPU10-RJ45-IEC-T [CPUモジュール] ioPAC 8600 CPUモジュール、RJ45イーサネットコネクタ、IEC 61131-3、-40~75℃動作温度
ioPAC 8600-PW10-15W-T [電源モジュール] ioPAC 8600電源モジュール、24~110 VDC入力、15 W、 -40~75℃動作温度
ioPAC 8600-BM005-T [バックプレーンモジュール] ioPAC 8600 バックプレーンモジュール、5 I/O スロット、-40~75℃動作温度
ioPAC 8600-BM009-T [バックプレーンモジュール] ioPAC 8600バックプレーンモジュール、9 I/O スロット、-40~75℃動作温度

互換モジュール

■ 85M シリーズ拡張モジュール
85M-1602-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、16 DI、24 VDC sink/sourceタイプ、-40~75℃動作温度 こちらよりお問い合わせください
85M-2600-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、16 DO、 24 VDC sinkタイプ、-40~75℃動作温度
85M-3800-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、8 AI、4~20 mA、-40~75℃動作温度
85M-3810-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、8 AI、0~10 V、-40~75℃動作温度
85M-3801-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、8 AI、4~20 mA、40 kHz、-40~75℃動作温度
85M-3811-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、8 AI、0~10 V、40 kHz
85M-6600-T ioPAC 8500 I/Oモジュール、6 RTD、-40~75℃動作温度
85M-6810-T ioPAC 8500 I/O モジュール、8 TC、-40~75℃動作温度
85M-5401-T ioPAC 8500 通信モジュール、4ポートシリアル、DB44コネクタ、-40~75℃動作温度
■ ioPAC 8600シリーズ拡張モジュール
86M-2830D-T ioPAC 8600 I/O モジュール、8チャネル間アイソレートDO、チャネルLED、24 VDC sinkタイプ、-40~75℃動作温度 こちらよりお問い合わせください
86M-2604D-T ioPAC 8600 I/O モジュール、6リレー、チャネルLED、 form A (N.O.) タイプ、-40~75℃動作温度
86M-4420-T ioPAC 8600 I/Oモジュール、4 AO、0~10 V -10~10 V/0~20 mA/4~20 mA、-40~75℃動作温度
86M-1832D-T ioPAC 8600 I/Oモジュール、8チャネル間アイソレートDI、チャネルLED、24 VDC sink/sourceタイプ、-40~75℃動作温度

アクセサリ(別売り)

■ 接続ケーブル
CBL-M12D(MM4P)/
CBL-M12D IP67
1m D-coded M12-to-RJ45 Cat-5C UTPイーサネットケーブル、 4ピンM12(M)コネクタ、IP67保護等級 こちらよりお問い合わせください
■ その他のアクセサリ
85M-BKTES 空スロットカバー(ioPAC 85xxモジュール、(3 pcs/パッケージ) こちらよりお問い合わせください
■ 取り付けキット
WK-75 壁取付けキット、プレートx2、ネジx8 こちらよりお問い合わせください
■ マウント/ブラケット/ドライブキット
DK-DC50131-01 DINレール取り付けキット こちらよりお問い合わせください