1. ホーム
  2. 技術情報
  3. Psychology Software Tools
  4. 簡単な操作で心理学実験の設計を実現する心理学実験用ソリューション カタログ

技術情報

Psychology Software Tools

簡単な操作で心理学実験の設計を実現する心理学実験用ソリューション カタログ

  • 2017.02.01
簡単な操作で心理学実験の設計を実現

~実験の設計や収集したデータの分析を短時間かつ高い精度で簡単に行うことが可能~

Psychology Software Tools 心理学実験用ソリューション

カタログ掲載内容
■心理学実験用のソフトウェア:E-Prime 2.0
  • E-Prime 2.0の特長
  • E-Prime 2.0の主な機能
    • (1)E-Studio:GUI上でドラック&ドロップ操作で実験設計
    • (2)E-Basic:実験呈示を1回のマウスクリックでコード変換
    • (3)E-Run:E-Studioで構成した実験をE-Basicへコード変換
    • (4)E-Merge:複数のシグナルセッションデータファイルを統合
    • (5)E-DataAid:データ抽出、編集、分析、エクスポートを実行するE-Prime専用のデータ管理ユーティリティ
  • E-Prime Extensions for Tobii:視線データや眼球運動を計測/分析する方への推奨製品
  • E-Prime Extensions for fMRI(EEfMRI):E-Primeを使用してfMRI(機能的磁気共鳴画像リサーチ)を行うために最適化されたソフトウェア
■多機能 応答・刺激デバイス:Chronos(クロノス)
  • ミリ秒単位の高精度により遅延時間の少ない音声出力を実現
  • E-Primeタイムドメインに同期可能なフォトセンサアクセサリ
  • 製品仕様
■光ファイバ応答システム:Celeritas(セレリタス)
  • MRIなどの磁場環境に適合した光ファイバ対応デバイス
  • 製品接続例
■E-Prime 2.0がバージョンアップ!:E-Prime 3.0
  • 新機能
  • システム要件
※これらの製品は研究用のみでの使用が許可されています。