製品・サービス

B+B SmartWorx (ADVANTECH)

BB-232HESP

3段階保護 RS-232C/422/485 サージプロテクター

主な製品特長

  • すべてのデータラインを3ステージで保護
    1. ガス放電管
    2. 直列抵抗
    3. 過渡電圧サプレッサ(TVS)
  • シグナルグランド接続保護
  • 堅牢なターミナルブロック接続
  • 専用のシャーシグランドつまみ

本サイトに掲載している画像およびデータシートの内容は、作成時のものになります。
現在のものと異なる場合がございますのでご了承ください。最新の情報は、お問い合わせください。

  • 概要
  • 仕様
  • 詳細情報
  • 型番
  • シリーズ

3段階保護のサージプロテクタ、232HESP/422HESP/485HESPは、高品質のサージプロテクタの高い基準であるIEEE1000-4-5:1995およびIEEE C62.41-1991規格を満たしています。本サージプロテクタは各ラインをサポートするために、ガス放電管、直列抵抗、過渡電圧サプレッサ(TVS)の3段階の保護により、落雷、電力サージや他の電圧擾乱から保護します。ターミナルブロックの3つのRS-232C/422/485信号は、約6.8Vのクランプ電圧をサポートします。

232HESP/422HESP/485HESPは、堅牢な金属製の表面パネル取付け可能な筐体に入り、シグナルグランド接続保護、専用のシャーシグランドつまみが備えられています。適切に機能させるため、10番ネジと個体アースグランドを確実に接続します。485HESPは、十分なグランド接続を提供するため、2つのターミナルポストと2つのメタルマウンティングブラケットを備えています。

サージ保護規格

IEC 1000-4-5:1995「サージイミュニティ試験」およびIEEE C62.41-1991「低電圧AC電源回路におけるサージ電圧に関してIEEEが推奨する方法」は、サージ保護の認定規格です。 3ステージRS-232C/422/485サージプロテクタは、これらの2つの仕様を満たす6kVでテストされています。

シリアル技術
コネクタ 232HESP/422HESP:5ラインターミナルブロック
485HESP:3ラインターミナルブロック
サージ保護
クランピング電圧-ステージ 1 最小 72 VDC
最大 108 VDC
シリーズレジスタンス-ステージ 22.7 Ohms
クランピング電圧-ステージ 3 最小 6.45 VDC
最大 7.14 VDC
クランピングタイム5 ×10-9秒以下
サイズ11.4 × 8.4 × 4.6 cm
設置In-line
重量0.19 kg
環境
動作温度0~+70℃
保管温度-40~+85℃
動作湿度0~95% (結露なきこと)
認証 - 485HESP
485HESPFCC Part 15, CISPR, EN 55022: 2010 + AC:2011 Class A Emissions
CE
EN 61000-6-1: 2007 ジェネリック規格:住宅、商用、軽工業環境
EN 61000-4-5: 2006 電気的サージ
外観図、構成図
BB-232HESPRS-232C×5
パネルマウント

ULI-240シリーズ 製品一覧

BB-232HESP 3段階保護 RS-232C/422/485 サージプロテクター
BB-422HESP 3段階保護 RS-232C/422/485 サージプロテクター
BB-485HESP 3段階保護 RS-232C/422/485 サージプロテクター
BB-HESP4DR RS-422/485 データライン 3ステージ DINレールサージプロテクター