技術情報

産業用エッジコネクティビティ / インテリジェント交通 / 電力・変電所 / 石油・ガス

2019/10/15
daf8418f961de892ae2daccd11022d723c2c0cdb6667a40f849f7
Moxa

実践的な技術 オペレーショナル・エクセレンスを定着させるためにOTとITのコンバージェンスを加速

OTとITの収束を定着させるために険しい山道を登るか順風満帆なセーリングのどちらかを選択しますか?

ホワイトペーパー ダウンロード

OTとITの収束は、データを役立つ情報に変換する必要があります。しかしながら、OTとIT間の根本的な違いにより収束を困難にします。この収束の課題を克服できるか失敗するかは、OTとITのコネクティビティソリューションの選択によって異なります。
このIIoTコネクティビティの旅に参加して、どのような種類の重要な技術がIIoTアプリケーションを現実のものに変えるかを見つけ出してください。

あなたのデータ収集は、運用効率の改善となるか、または妨げとなりますか?
詳しくはこちら >
アプリケーションでIIoTを採用することは、十分なデータを収集するために数多くのセンサを増やす必要があることを意味しますが、フィールドサイトにある多くのセンサからのデータ収集は、システムのパフォーマンスの低下およびデータ転送が遅くなる可能性があります。Moxaによるデータを簡単かつ効率的に収集できる方法をご覧ください。
あなたのデータコネクティビティソリューションは、LANとWANのコンバージェンスに耐えることができますか?
詳しくはこちら >
IIoTアプリケーションが可能となるとシステム間やイントラネットとインターネット間のデータ交換が頻繁に行われるため転送のレーテンシ(待ち時間)やデータの安全性が懸念されます。MoxaによるLANとWAN間の信頼性の高い安全なデータコネクティビティを可能にする方法をご覧ください。
あなたのデータは、エッジとクラウド間で実行可能になるか、または破壊されてしまうのか?
詳しくはこちら >
IIoTゲートウェイは、OTとITをブリッジする重要なデバイスです。優れたIIoTゲートウェイは、OTとITを簡単かつ効率的にコンバージすることができます。エッジとクラウド間でデータを実行可能にするためには、適切な製品を選択することが重要です。Moxaによるデータをエッジからクラウドまで実行可能にする方法をご覧ください。
すべてのIIoTコネクティビティに関する質問に答えます

Moxaは、OT/IT収束を加速する包括的な産業用エッジ・ツー・クラウドコネクティビティソリューションを提供します。
Moxaのソリューションは、以下の3つのステップでIIoTアプリケーションに対する データのロックを解除します:

  • データ収集を簡単かつ効率的にする
  • データコネクティビティの信頼性と安全性を高める
  • エッジからクラウドまでデータを実行可能にする

各段階でスムーズなデータ通信の実現を保証するMoxaのソリューションの詳細については、Solution Flyerを参照してください。

エッジコネクティビティの統合

データ収集を簡単かつ効率的に実行

従来のコネクティビティ
OTシステムは、比較的シンプルであり複数のセンサやマシンを接続する必要がありませんでした。
新しい検討事項
IIotアプリケーションでは、多数のセンサやマシンから大量のデータを収集する必要があります。そのためデータ収集を簡単かつ効率的にすることは不可欠です。
Moxaのソリューション
Moxaは、数多くのプロトコルやインターフェースから効率的にデータ収集を可能にするためのデータ収集技術を駆使してデータ収集を容易にし、IIOTアプリケーションのすべてのエッジコネクティビティを統合する複数の相互運用性ソリューションを提供します。
データ収集を容易にするための相互運用性ソリューション

複数のOTデバイスの相互運用が可能である場合、エンジニアにとってデータ収集が容易となります。Moxaのエッジコネクティビティ製品は、異なる要求に応じた複数の相互運用性ソリューションを提供します。

様々な要求に対応する複数のインターフェース
頻繁に使用されるレガシーセンサとマシンは、IPベースネットワークに接続する必要があります。シリアル、I/O信号およびIPベースのインターフェースを使ったソリューションは、レガシーデバイスをIPネットワークに簡単に接続できるためIIoTアプリケーションにおいてフィールドサイトのデータを送信可能にします。
レガシーデバイスをIPネットワークに直ぐ導入できるハードウェアをお探しですか? 詳細は、インテリジェントIIoT ゲートウェイを参照してください。
Moxaのソリューション
NPort IAW5000A-6I/Oシリーズ アプリケーションガイドブック
コンパクト設計、複数ポート、費用対効果に優れソリューションを提供するNPortのシリアル・ツー・イーサネットソリューションを使用してIIoTアプリケーションを素早く設計することができます。

> カタログダウンロード

複数のOTプロトコル変換
異なるOTプロトコルは、通信を容易にするために単一の言語に変換する必要があります。Modbus、Ethernet/IP、PROFINET、PROFIBUS、DNP3、DF1、J1939、OPC UAなどの複数のプロトコル間で変換できるソリューションは、複数のOTプロトコル通信を簡略化します。
Moxaのソリューション
異なるプロトコルを接続するゲートウェイ
MoxaのMGateプロトコルゲートウェイおよびクラウドに転送する前にOTデータ通信を簡素化するためにどのようなプロトコル変換が利用することが望ましいかを理解できます。

> 詳しくはこちら

I/OをOTとITのマルチプロトコルに変換
Modbus、EtherNet/IP、Active OPCなどのOTプロトコルをサポートするSmart I/O製品によりOTエンジニアがフィールドデバイスからデータを容易に取得できます。

> 詳しくはこちら

OTシステムとITシステムの両方でデータ収集
より直積的なデータ収集の利点は、ITとOTシステムの両方で生データを使用できることです。OTとITプロトコルの両方をサポートするエッジコネクティビティソリューションによってOTとITシステムの両方がこのデータに容易にアクセスできるようになりIIoTアプリケーションを加速させます。
より多くのOT-to-ITプロトコル通信ソリューションをお探しですか?詳細は、インテリジェントIIoTゲートウェイを参照してください。
Moxaのソリューション
産業用IoTアプリケーションの実現に向けたクラウドへのI/Oデータの展開
RESTful API、SNMP、SNMPトラップ、C ++ライブラリなどのITプロトコルをサポートするSmart I/O製品を使いITエンジニアがフィールドデバイスからデータを容易に取得できます。

> カタログダウンロード

効率的なデータ収集のためのデータ処理ソリューション

透過的なデータ収集と比較して最適化されたデータ処理方法は、フィールドサイトからより効率的なデータ収集を提供します。Moxaのデータ処理技術は、異なるデータ収集シナリオの効率を高めます。

高速データポーリングソリューション
従来のシリアルデータポーリング方法は、比較的低速でIIoTアプリケーションにおいてIPベースのデバイスに比べてレーテンシが発生する可能性があります。効率的なシリアルデータポーリング技術により、エージェントモードで複数のフィールドデバイスからの連続的なデータポーリングが可能になり生データを常に分析に利用できます。
Moxaのソリューション
Modbusシリアルデータの精度を高める
IIoTアプリケーションにおいてMGate 3660プロトコルゲートウェイを使い効率的にシリアルデータの収集を実現することができる革新的なシリアルデータポーリング技術がModbusシリアルデータの精度を高めます。

> 詳しくはこちら

Smartデータ前処理ソリューション
大量の生のI/O信号データを有用な情報に変換することは、エンジニアにとっては難しいタスクです。革新的なI/O信号データの前処理ソリューションは、新たにプログラミング機能を必要とせずにセッティングに基づいて生データをフィルタリングし、ITおよびOTスタッフがデータを使用できるようにします。
Moxaのソリューション
I/OからIT/OTへのプロトコル変換
OT(Operational Technologies:運用技術)とITプロトコル間を通信するプロトコルゲートウェイ。MoxaのSmart I/Oは、I/Oデータを取得するために最も頻繁に使用されるプロトコルをサポートしています。

> 詳しくはこちら

複数のデバイスから一度にデータを処理する
フィールドサイトでのIIoTアプリケーションにプログラマビリティが必要な場合、パワーフルな産業用コンピュータが威力を発揮します。ハイパフォーマンスのCPUを使ったハイポート密度のコンピューティングプラットフォームは、複数のエッジデバイスから大量のデータを収集し生データを効率的に処理できます。
IIoTアプリケーションを可能にする他のコンピューティングプラットフォームをお探しですか? 詳細は、インテリジェントIIoT ゲートウェイを参照してください。
Moxaのソリューション
高密度I/Oによる効率的なデータ処理の実現
ハイパフォーマンスで最大24ポートシリアルおよびイーサネットモジュールを提供するフロントエンドデータ処理コンピューティングx86プラットフォームDA-720を使用してフィールドサイトでの効率的なデータ処理を可能にします。

> 詳しくはこちら

ネットワークインフラストラクチャーの最適化

データーコネクティビティの信頼性とセキュリティを確保

従来のコネクティビティ
OTシステムは、比較的シンプルであり複数のセンサやマシンを接続する必要がありませんでした。
新しい検討事項
IIotアプリケーションでは、多数のセンサやマシンから大量のデータを収集する必要があります。そのためデータ収集を簡単かつ効率的にすることは不可欠です。
Moxaのソリューション
Moxaは、数多くのプロトコルやインターフェースから効率的にデータ収集を可能にするためのデータ収集技術を駆使してデータ収集を容易にし、IIOTアプリケーションのすべてのエッジコネクティビティを統合する複数の相互運用性ソリューションを提供します。
信頼性の高いデータコネクティビティを実現するネットワーク稼働時間の最大化

ネットワークの稼働時間を最大化することでシステム間やLANからWANへのデータコネクティビティが保証されます。Moxaの産業用ネットワークインフラストラクチャソリューションは、パワーフルなネットワークパフォーマンス、最適化されたネットワーク運用、簡単なネットワーク展開を提供してネットワークの稼働時間を向上させます。

ワイドレンジ高帯域幅ソリューション
ネットワークの稼働時間を向上させるには、まず十分なネットワーク帯域幅を提供できることを確認します。 LANからWANに伝送される大量の生データは、高帯域幅ソリューションを必要とします。Moxaは、最大10Gbe、4G、802.11nソリューションを提供することで大規模なデータコネクティビティに十分なネットワーク帯域幅を確保することができます。
Moxaのソリューション
広帯域幅産業用イーサネットソリューション
IIoTアプリケーションの大規模なデータ接続を可能にするには、LANからWANへのネットワークの拡張が容易なイーサネットスイッチ、WLAN、およびセルラー製品の高帯域幅ソリューションを参照して下さい。

> 詳しくはこちら

複数のネットワーク冗長化ソリューション
ネットワークの稼働時間を向上させるには、ネットワーク障害を避けることが不可欠です。異なるネットワークオペレーションでは、ダウンタイムを最小限に抑えるために様々なネットワークフェイルオーバー方法が必要とされます。Moxaは、ユニキャストからマルチキャスト、有線からワイヤレスへの様々なネットワーク冗長化ソリューションの提供、すべての種類のネットワーク設計により最大のネットワーク稼働時間を保証します。
Moxaのソリューション
IIoTの利用機会をさらに高めるためのネットワークインフラストラクチャの最適化
Turbo Ring、Turbo Chain、V-On、AeroLink 保護などの革新的な有線/ワイヤレスネットワーク冗長ソリューションを駆使して信頼性の高いデータコネクティビティを実現します。

> カタログダウンロード

Smartネットワーク導入ツール
ネットワークの稼働時間を向上強化させるには、導入段階で安定したネットワークを構築することが重要です。設定の精度を保証しながら、設定時間を短縮するSmartネットワーク導入ツールが役に立ちます。Moxaは、不安定なコネクションの可能性を最小限に抑えるスマートかつ正確なコンフィギュレーション機能を備えた有線およびワイヤレスネットワーク導入ツールを提供します。
Moxaのソリューション
ユニークなワイヤレスネットワーク導入技術であるAeroMagは、Wi-FiセッティングおよびWi-Fiチャンネルコネクションの最適化を簡単かつ迅速にセッティングすることができるのでデータコネクティビティのための安定したWi-Fi ネットワークを構築します。

> 詳しくはこちら

"MXconfig"は、産業用ネットワーク上で、複数のMoxaスイッチをインストール、設定、維持するために使用される包括的なWindowsベースのネットワークデバイスコンフィギュレーションツールでネットワークダウンタイムを最小化します。

> 詳しくはこちら

セキュアなデータコネクティビティのためのエッジ・ツー・クラウドネットワーク保護

ネットワーク保護を強化してプライベートLANからパブリックWANまでのデータコネクティビティを保護します。Moxaの産業用ネットワークインフラストラクチャソリューションは、ネットワークを保護するためにセキュリティ組み込みデバイス、多層ネットワーク保護、セキュリティマネージメントを提供します。

IEC 62443規格 - コンポーネントレベルのセキュリティ
ネットワークを保護するために、まずデバイス自体が十分安全であることを確認する必要があります。より多くのデータがオンライン化されることによりネットワークデバイスは、IEC 62443規格に基づきセキュリティレベルを高める必要があります。この規格での規定は、ネットワークデバイスがIIoTデータコネクティビティを確保できることを保証します。
Moxaのソリューション
セキュリティ機能が組み込まれた堅牢なネットワークデバイスの導入を支援するためにIEC 62443規格に準拠したサイバーセキュリティソリューションを使用することができます。

> 詳しくはこちら

多層防御アーキテクチャ
ネットワークを保護するには、サイバー攻撃によってネットワーク全体が中断される可能性を減らすためにネットワークを保護された個々のゾーンとセルに分割します。産業用セキュアルータは、透過的なファイアウォールでゾーンとセルの保護を提供することで多層保護が確実にデータコネクティビティを保証します。
Moxaのソリューション
透過的なファイアウォール、ディープパケット検査機能、リアルタイムイベントアラームを備えた産業用セキュアEDRルータシリーズを駆使してあらゆるセグメントでネットワークを安全に保ちます。

> 詳しくはこちら

ユーザフレンドリーなセキュリティマネージメント
ネットワークを保護するためにセキュリティセッティングと大量のネットワーキングデバイスのステータス監視は、不可欠です。ユーザフレンドリーなセキュリティマネージメントツールは、オペレータが多くのネットワーキングデバイスのセキュリティレベルのセットアップおよびセキュリティステータスを迅速かつ容易に監視することができます。
Moxaのソリューション
easy-to-useのマネージメントソフトウェアMXview Security Viewを使うことでセキュリティステータスを一目瞭然で確認できまた、MXconfig Security Wizardを使用すると3ステップで迅速なセキュリティのセットアップが実行できます。

> 詳しくはこちら

セキュアなデータコネクティビティに必要な複数のリモートアクセスソリューション

適切なリモートアクセスソリューションは、データコネクティビティがリモート監視のために安全であることを保証します。Moxaの産業用ネットワークインフラストラクチャソリューションは、様々な要求の対応を満たすためにクラウドベースのセキュアなリモートアクセスソリューションおよびセルラーやVPNを介してセキュアなリモートアクセスを提供します。

リモート接続のための完全なスイート
クラウドサービスを介したリモートアクセスの設定を検討している場合、リモート接続ソリューションの完全なスイートは、フィールドサイト導入のためのセキュアゲートウェイ、クラウドサービスと互換性のあるセキュアなリモートアクセスプラットフォームおよびリモート接続を簡単かつセキュアにするためにユーザデバイスにインストールできるクライアントベースのソフトウェアを含みます。
中央管理されたセルラーソリューション
大規模なアプリケーションのセキュアな導入および管理をするためにリモートアクセスのセッティングを検討する場合、デバイスマネージメントツールを使用したセルラーソリューションを使用することにより日常のオペレーションが容易になります。スマートセルラーデバイスマネージメントツールにより大量の導入が容易になりリモートマネージメントが安全になります。
プログラマブル機能とリモートデバイスマネージメント機能を備えたセルラーソリューションをお探しですか?詳細については、インテリジェント IIoT ゲートウェイをご覧ください。
Moxaのソリューション
MoxaのOnCell G3150A-LTEのセルラーゲートウェイは、4Gコネクションを通してIIoT のための大規模なデータコネクティビティを可能にしまた、OnCellセントラルマネージャツールを使用してオペレータが簡単かつ安全にデータにアクセスし、世界中のデバイスを管理することができます。

> 詳しくはこちら(Moxa 英語サイト)

標準的VPNソリューション
VPNソリューションは、システムインテグレータがリモートフィールド間のセキュアな通信トンネルを容易に導入することができます。IPSecやOpenVPN技術といったVPNソリューションは、産業用アプリケーションに必要な相互接続性を確保するために異なるネットワークをブリッジします。
有用なデータを安全に提供するためにコンピューティングパフォーマンスに伴うVPNソリューションをお探しですか? 詳細は、インテリジェント IIoT ゲートウェイをご覧ください。
Moxaのソリューション
セキュアなリモート監視、セキュアなリモートデータ収集、セキュアなリモートメンテナンスを可能にするEDRセキュアルータおよびOnCellセルラーゲートウェイシリーズをご覧ください。

> 詳しくはこちら

IoTゲートウェイを使いエッジからクラウドまでの統合

エッジからクラウドまでのデーターを実行可能にする

従来のコネクティビティ
OTデータは、CADA システム上でのみ処理する必要があります。
新しい検討事項
IIoTアプリケーションは、OTデバイスからITベースのクラウドサービスにデータの転送を可能にします。ITベースのクラウドサービスは、大量のデータ収集、ローカルインテリジェンス、ITベースのクラウドサービスへのデータコネクティビティを可能にするソリューションが必要です。
Moxaのソリューション
Moxa IoTゲートウェイは、産業アプリケーション向けのIIoT開発をスピードアップする効率的で安全なソリューションです。
IIoT開発をスピードアップさせる3つのステップ
FAQ ダウンロード

IIoTの開発を加速することは、アプリケーションがIIoT のメリットを享受できるように正しいデータが適切なタイミングで提供されることが不可欠です。それには、データ収集、データロギングと処理のための効率的なソリューション、およびデータコネクティビティが簡単でセキュアなソリューションのために容易かつ迅速なソリューションが必要です。

Fieldbus機器から容易に収集する
IIoT 開発をスピードアップするためにfieldbusベースのインターフェース、プロトコル、およびデータ収集方法を組み込んだIIoTゲートウェイを使用するとOTコネクティビティソリューションを実装するために必要な追加コストと費用を削減できます。最も一般的に使用されるfieldbusコネクティビティは、Modbusプロトコルを備えたシリアルポートとタグベースのデータ収集があります。この組み合わせを備えたIIoT ゲートウェイは、fieldbusから多くのデータを収集することができます。
大規模なIIoTアプリケーションに必要なfieldbusコネクティビティに関する詳細なオプションをお探しですか?詳細については、相互運用性ソリューションを参照してください。
Ready-to-Runデータ処理インターフェース
IIoT開発をスピードアップするために予め定義されたeasy-to-useのデータロガーにより膨大な量の生データを論理的に意味のあるものに整理する手間を省くことができます。また、頻繁に使用するアプリケーションプログラミングインターフェース (API) は、柔軟でカスタマイズされたアプリケーション開発のためにインストールすることができると共にビッグデータ分析やフィールドサイトでのインスタントレスポンスのために生データを有用な情報に変換します。
データ処理ソリューションに関するその他のオプションをお探しですか?詳細については、データ処理ソリューションを参照してください。
クラウドサービスに安全に接続する
インターネットを介してクラウドサービスに安全に接続することは重要です。まず、IIoT ゲートウェイは、オンラインコネクションのためにイーサネットまたはセルラーインターフェース、および MQTT などの頻繁に使用するIT 通信プロトコルが必要です。そして、不要なアクセスを避けるために異なる通信シナリオに基づいた安全な方法を実装する必要があります。最後に、クラウドサービスプロバイダとの互換性により、データをクラウドプラットフォームに容易に取り込むことができます。
セキュアな通信ソリューションに関するその他のオプションをお探しですか?詳細については、エッジ・ツー・クラウドネッットワーク保護およびセキュアリモートアクセスを参照してください。
インテグレーションの迅速化、マネージメントの簡素化

一般的に、上記の3つのステップを満たすためのソリューションを提供するIIoTゲートウェイは、IIoT開発をスピードアップすることができます。しかしながら、真のインテリジェントIIoTゲートウェイソリューションでは、デバイスをよりスマート、より堅牢なオペレーション、メンテナンスを実現できる方法を検討する必要があります。MoxaのインテリジェントIIoTゲートウェイソリューションは、IIoT開発をスピードアップするために上記の3つのステップを含むだけでなくIIoTゲートウェイの運用および維持をするための努力を簡素化し、IIoTアプリケーションに対する最適な選択肢とすることができます。

IIoT開発をスピードアップ
簡単でセキュアなデータコネクティビティ
  • クラウドに接続する:TLSを介したOpenVPNによるセルラーコネクションによりクラウドプラットフォームに安全にアクセス可能
  • ITプログラムとの通信:ITアプリケーションのためにMQTTプロトコルに変換
効率的なデータロガーと処理
  • OTデータをITシステムへ:RESTful/C/Python APIとAPIトークンによりITアプリケーションでのOTデータのインプリメンテーションが簡単かつ安全
  • ITスタッフが使用するためのOTデータ:Easy-to-useのModbusグラフィックユーザインターフェース
容易かつ迅速なデータ収集
  • OTデバイスインターフェース:Fieldus機器と接続するためのシリアルポート
  • OTデバイスプロトコル:fieldbusのデータを収集するためのタグベースのModbusデータ
IIoTプロジェクトのライフサイクルの簡素化
デバイスマネージメントが容易
  • マスリモートマネージメント:マップビューを使い容易にデバイスのステータスを確認
  • マスリモートコンフィギュレーション:デバイスのファームウェアアップデートを容易に実行
セキュアで信頼できるデバイスオペレーション
  • 長期にわたるコミットメント:10年間にわたるLinuxの優れた長期サポート
  • デバイスセキュリティ:TPM 2.0によるデバイスの安全性のサポートおよび内部のデータの保護
簡単で信頼性の高いデバイスの導入
  • 簡単な導入:マスコンフィギュレーションを容易に実現
  • 実績のある信頼性:産業用アプリケーションのためのカスタマイズ
MoxaのIIoTゲートウェイソリューション
MoxaのThingsPro™Suiteは、大規模なIIoT導入のためのデータ収集およびリモートデバイスマネージメントソリューション開発を簡素化する設計がされたソフトウェアプラットフォームです。ThingsPro™Suiteがフィールドデバイスとクラウドとの迅速な統合を促進する方法についてご覧にいただけます。

> カタログダウンロード

MoxaのIIoT Gateway Starter Kitは、IIoTゲートウェイアプリケーションの開発に不可欠な要素をすべて備えています。MoxaのUC-8100エッジコンピュータとThingsPro™ソフトウェアを搭載したこのready-to-deployキットは、IIoTアプリケーションのアイデアを生かすことができます。

> 詳しくはこちら

IIoTゲートウェイの産業IoTパートナー

導入が容易なIIoTゲートウェイは、複数のクラウドベースのサービスプロバイダと互換性がある必要があります。MoxaのIIoTゲートウェイソリューションは、いくつかの一般的なクラウドサービスベンダーと協力し、カストマが希望するクラウドソリューションを使用してIIoTアプリケーションを容易に導入できるようにします。

TOP