1. ホーム
  2. 技術情報
  3. Moxa
  4. Time-sensitive Networking(TSN)のときが到来 - 未来とは、今である

技術情報

Moxa

Time-sensitive Networking(TSN)のときが到来 - 未来とは、今である

  • 2021.11.29
Time-sensitive Networking(TSN)のときが到来 - 未来とは、今である

Time-sensitive networking (TSN)は、時間確定的データ転送、より高い信頼性、および強化されたセキュリティを導入することで、標準のイーサネットテクノロジーの進化の次の段階に入ることは間違いありません。TSNは、産業用Internet of Things (IIoT)の将来にとって中心的となる位置にありますが、問題は、このテクノロジーを実際のアプリケーションに実装できるために準備を整える必要があります。理論から実践への移行は、真のOT-IT収束を実現するためのパズルの最後のピースです。垂直統合システム(converged infrastructure)の実現に向けた最初のステップは、ドイツのNuremberg,で開催された2019 SPS Expoの開催中に行われました。Moxaは、CC-Link Partner Association(CLPA)およびOPC Foundationの産業パートナーと緊密にコラボレーションしてTSNをベースとした実際のオートメーションアプリケーションを実証しました。

他の業界プレーヤーとの緊密な協力

TSNソリューションフレームワーク(枠組み)は、業界の他の主要企業との緊密なコラボレーションにより生じたものであり、真に収束したネットワークを介したクリティカルおよび非クリティカルなパッケージ伝送の両方をサポートする統合されたネットワークインフラストラクチャを提供します。三菱電機との共同デモンストレーションでは、高帯域幅、リアルタイム通信、モーションコントロールタスクなどの高レベルの時間確定性とパフォーマンスを必要とする様々なアプリケーションを容易にするCC-Link IE TSNデバイスを統合したTSNネットワークインフラストラクチャシナリオを紹介しました。

収束ドネットワークを介したクリティカルおよび非クリティカルなパッケージ伝送

より柔軟な産業用ネットワークマネージメント

また、同じネットワークでTSNソリューションフレームワークは、B&R Industrial Automationと協力して、TSN上の標準化されたOPC UAを導入しました。この統合を通じてTSNソリューションフレームワークは、plug-and-produce(プラグアンドプロデュース)の柔軟なマニファクチュアリングを実現する基盤を構築するコントローラ間およびコントローラ・フィールドデバイス間を含むすべてのレベルでの通信の標準化されたOPC UA over TSNと共により柔軟な産業ネットワークマネージメントを可能にします。

収束ドネットワークを介したコントローラ間およびコントローラ・フィールドデバイス間の伝送

さらに、Acontis Technologies GmbHが提供するTSNソフトウェアは、フレームワークにエッジインテリジェンスを組み込む上で重要な役割を果たしています。TSNソフトウェアは、ハードウェアからデータを送信および受信する際にリアルタイム伝送機能をアプリケーション層まで拡張し、インテリジェント、時間確定的なネットワーキングをエッジデバイスに提供します。

TSNソフトウェアは、TSNソリューションフレームワークに
エッジインテリジェンスを組み込む上で重要な役割を果たします

TSN相互運用性テストベッドへの参加

TSNソリューションフレームワークは、Moxaと多くの産業プレーヤーとの大規模なコラボレーションの成果によって生じたものです。また、Moxaは、市場に出る前に技術の安定化、優れた信頼性を維持するために世界で最も重要なTSN相互運用性テストベッドに積極的に参加しています。このフレームワークの導入によりMoxaは、業界パートナーと共に、OTとITを統合する真に統一された非常に柔軟性のあるオートメーションネットワークインフラストラクチャを単なる概念ではなく、現在すでに可能であることを示しています。詳細については、ホワイトペーパーを参照してください。

スマートマニュファクチャリングの将来のために真のユニファイドネットワークインフラストラクチャを定義するために国際標準化団体およびMoxaなどのハードウェアベンダがコラボして、標準イーサネットを拡張する産業用ネットワークとITネットワークシステムとの情報通信が混在する中で相互運用の実現を可能とするネットワーク技術であるTime-Sensitive Networking(TSN)を基盤とするソリューションを開発しています。TSNが真のIIoTネットワークを実装するための強固な基盤を形成することで世界のマニュファクチュアラは最終的にIndustry 4.0が約束するすべてのベネフィットを享受できます。

この他にTSNに関する技術情報も併せてご覧ください。