1. ホーム
  2. ニュース
  3. 重要なお知らせ
  4. 緊急事態宣言解除後の当社対応方針について (ウィズ コロナ対策の実施)

ニュース

重要なお知らせ

緊急事態宣言解除後の当社対応方針について (ウィズ コロナ対策の実施)

  • 2021.03.22

2021年3月22日

お客様、仕入先、パートナー各位

緊急事態宣言解除後の当社対応方針について (ウィズ コロナ対策の実施)

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
代表取締役社長 望月綾子

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社 (以下、「弊社」) では、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の感染拡大に伴い2020年4月8日(水)より状況に応じて感染拡大防止およびリスク低減のための対策を実施しておりますが、2021年3月21日(日)にすべての都道県において政府の緊急事態宣言が解除されたことを受け、改めて、新型コロナウイルスと共存しながら経済活動を再開する「ウィズ コロナ対策」として対応方針を以下の通りに変更させていただきます。

【 適用期間 】
2021年3月22日(月)~
  • 今後の状況や政府の発表を加味し、更なる対策の変更や期間の設定、早期終了も検討してまいります。
【 対象者 】
海老名本社 (厚木センター)、東京システムセンター、大阪営業所の全従員
【 対策概要 】
  1. 在宅勤務の継続実施
    引き続き在宅勤務を推奨し、出社の場合はローテーション制とし、職場環境が密にならないようソーシャルディスタンスの確保に努めます。
  2. 時差出勤の継続実施
    出社する場合、通勤ラッシュにあたる時間帯の公共交通機関の利用を避け、7:30~10:30 の間で出勤することを推奨します。
  3. オンライン会議の継続的活用
    国内外を問わず、従業員による出張は極力控え、引き続きオンライン会議を積極的に活用します。
  4. 接待・懇親会の自粛
    社内外を問わず、レストラン・居酒屋等での接待、懇親会の実施は極力控え、オンライン懇親会への見直しを実施します。
  5. 健康管理の徹底 (体調不良時の出社禁止)
    発熱などの体調不良の従業員は、出社を禁止し外出等を控えます。
  6. 感染予防の徹底
    各拠点へのアルコール消毒液の設置、手洗い・うがいの実施、マスク着用の徹底、換気の徹底、アルコール除菌等による定期清掃を実施します。
【 お願い 】
  1. 上記の対策により全拠点において、引き続き一部リモートワーク対応となります。電話での応対およびFAXの受信は、遅延が発生する場合がございます。お問い合わせなどは、極力メールまたはWEBからご連絡いただけますようお願い申し上げます。

    ※ リモートワーク併用時の電話応対における遅延軽減のため、2020年6月22日より音声ナビを導入いたしました。

  2. 下記の業務に関しては、本期間中、通常より対応にお時間を要する場合がございます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。ただし、緊急を要する場合には、別途上記メールにてその旨お知らせください。最善の方法で対処させていただきます。
    • 不具合品修理業務
    • 評価機貸し出し業務
弊社では、お客様、仕入先、パートナー、従業員とその家族の安全確保を最優先に、迅速な対策を実施してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
本件に関し、ご不明点等ございましたら、弊社管理部総務課までお問い合わせください。
電話: 046-234-9200
メール: somu@ibsjapan.co.jp