1. ホーム
  2. 技術情報
  3. Moxa
  4. 産業用セキュリティのコネクティビティを強化するには:EDR-810、EDS-Eシリーズ、Nport 6000シリーズ

技術情報

Moxa

産業用セキュリティのコネクティビティを強化するには:EDR-810、EDS-Eシリーズ、Nport 6000シリーズ

  • 2020.04.27
接続システムのセキュリティリスクを最小限に抑える

フィールドサイトからのデータアクセスに対する需要の高まりにより、フィールドデバイス、システム、さらにはデータのセキュリティに対する懸念が生じています。 データの整合性を確保し、アプリケーションを危険にさらす可能性のある不要なアクセスを回避するには、強化された接続セキュリティが不可欠です。 Moxaは、さまざまなアプリケーション要件を満たすために、さまざまな接続およびネットワーキングソリューションを提供しています。 シリアルまたはイーサネットデータの収集、セキュリティトンネルの開発、または制御システム用のネットワークのセグメント化が必要な場合は、接続ソリューションのすべての側面でセキュリティを確実に向上させるための適切なソリューションがあります。

ホワイトペーパー:
IEC 62443-4-2 国際標準によるネットワークデバイスのセキュリティ保護についての必要事項

サイバーセキュリティは多くの場合、信頼性の高い産業用ネットワークを管理する際の重要な問題の一つとして挙げられます。ISA/IEC 62443規格は、過去15年間にわたって開発されました。このベストプラクティスは、ネットワークオペレータに対して産業用ネットワーク上のエンドデバイスへのセキュリティ上の脅威をほぼ無効にします。ネットワークデバイスを保護するために知っておくべきことについて、より理解を深めるために、このホワイトペーパーを作成しました。

あなたのニーズ、Moxaのソリューション
コネクティビティのセキュリティにおけるニーズMoxaのセキュリティ強化ソリューション
ネットワーク全体の障害を回避する
1つの製品がサイバー攻撃や不正なコマンドなどの人為的エラーの被害に遭ったときに、ネットワーク全体の障害を回避するのに役立つソリューション
EDR-810シリーズの安全なルーターとファイアウォールを導入してネットワークをセグメント化し、セキュリティ違反が発生した場合にネットワーク全体の混乱を回避します。
データとネットワークを保護
データ送信中の不要なアクセスからデータとネットワークを保護するソリューション
MoxaのEシリーズマネージドスイッチは、不正アクセスからネットワークを保護するように設計されています。
安全にデータを送信する
イーサネットネットワーク経由でシリアルデータを安全に送信できるソリューション。
MoxaのNPort 6000シリーズターミナルサーバーは、ネットワーク上のシリアルデータを保護するための理想的な選択です。
×
EDR-810シリーズセキュアルーターおよびファイアウォール
  • セグメンテーション保護:透過ファイアウォールを使用して、ネットワークをセルとゾーンに分割
  • 伝送保護:VPNをサポートして、データ伝送用の暗号化トンネルを作成
×
Eシリーズマネージドイーサネットスイッチ
  • ネットワークアクセスコントロール:イーサネットスイッチに組み込まれたセキュリティ機能を介してネットワークへのアクセスを許可するデバイスを決定
  • ネットワークセグメンテーション:VLANを使用して仮想LANを作成し、通信を制御
  • 伝送保護:HTTPSおよびSSHを介したネットワーキングデバイスとネットワーク管理者間の暗号化通信
×
NPort 6000シリーズセキュアターミナルサーバー
  • データ保護:シリアルデータをイーサネットネットワーク経由で送信するときに暗号化
  • デバイス保護:ユーザー認証と公開キー証明書をサポートし、ターミナルサーバーへの不要なアクセスを回避
ニーズに合ったセキュアな製品を選びましょう
NPort 6000シリーズ
詳細はこちら
Eシリーズ
詳細はこちら
EDR-810シリーズ
詳細はこちら