1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 【Comtrol】 Industry 4.0とIIoT(産業用IoT)を実現するIO-Link Master

ニュース

プレスリリース

【Comtrol】 Industry 4.0とIIoT(産業用IoT)を実現するIO-Link Master

  • 2016.03.16
Industry 4.0マーク

「Industry 4.0」は、つまり「第4次産業革命」ということです。第1次産業革命は水と水蒸気を使用した技術革新でした。その後の第2次産業革命は電力を導入し、そしてデジタル革命が展開されました。
Industry 4.0とIIoT(産業用IoT)のゴールは、産業オートメーションやデータ交換、そして製造技術を通じて工場の効率を改善するために、製造業の通信プロセスを完全に統合することです。

Industry 4.0とIIoTがもたらすメリット
IO-Link Master
  • 産業の通信システム全体の完全な統合
  • 容易なセンサ交換
  • マニュアルによるパラメータ設定の削除
  • 連続的なデータモニタリングとステータス診断
  • アップタイムの増加

Comtrolは、Industry 4.0の実現を促進するために、IO-Link Masterシリーズを開発しました。ComtrolはIO-Link Masterシリーズが第4次産業革命を進展させる役割を担うため、日々、技術革新を続けています。

Industry 4.0 と 産業用IoT(IIoT) データフローチャート

Industry 4.0とIIoTが生み出す多くの利益は、IO-Linkの利益と合致します。
Comtrolは現在、EtherNet/IP、Modbus TCP、PROFINET IOの3つのプロトコルから選択することができるIO-Link Masterをラインナップしています。

ComtrolのIO-Link Masterは、簡単にいえば
「Industy 4.0とIIoTを実現させる製品」です。
フィールドレベルでIO-Link Masterとセンサやアクチュエータを統合することは、ERPのデータピラミッドのトップレベルへのポイント間通信を確かなものにします。

製品情報
製品の詳しい情報・仕様については、下記をご参照ください。

■ 会社概要

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社は、Comtrolの日本代理店です。
弊社は1987年より25年以上にわたり、海外の優れた製品・技術を国内に導入し続けています。
今日では、産業用製品を多く扱っており、その製品は、鉄道・電力・FA・BA・医療といった分野で、
そのスマート化を助ける技術として、国内および海外で多く使われています。
Comtrol製品も、日本のモノづくり産業のスマート化を助ける技術として、
さまざまな業界でご活用いただけることを願います。
取扱い製品ならびにサービスについては、弊社ホームページ をご覧ください。

■ 製品に関するお問い合わせ

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
「ご購入前のお問い合わせ」フォーム よりお気軽にお問合せください。
厚木センター:
〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー12F
TEL 046-234-9200
FAX 046-234-7861
Email info@ibsjapan.co.jp
東京システムセンター:
〒153-0051 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル9F
TEL 03-3713-8944
FAX 03-3713-8931
大阪営業所:
〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング31F
TEL 06-4708-6126
FAX 06-4708-6127

■ 本ニュースリリースに関するお問い合わせ

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
広報担当 : 佐藤
〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー12F
TEL 046-234-9200
Email info@ibsjapan.co.jp